岡山県自然保護センタートップページへ(指定管理者(公財)岡山県環境保全事業団)

自然保護センターで里山の自然にふれてみよう

  • ホーム
  • サイトマップ
  • ブログ
  • お問合せ

文字の大きさ

  • 小
  • 中
  • 大

自然保護センターブログ
 見頃の動植物、イベントやタンチョウの
様子など、最新情報を日々更新!

自然保護センターブログ<最新情報局>へ

自然保護センター施設案内マップ
 はんみょうクラブによる
キロポストが整備されました!

センター案内マップ「みつけろーどマップ」へ

話題


タンチョウのヒナが生まれました!

 タンチョウ飼育数日本一を誇る岡山県自然保護センターで、6月6日の夕方、タンチョウのヒナが一羽、誕生しました。この心癒される親子の様子は、下記の日程でご覧いただける予定です。是非お誘い合わせのうえ、可愛いタンチョウのヒナの姿を見に来てください。

スケジュール(PDF535KB)


ユリ40歳おめでとう!

(右ユリ♀ 左マッハ♂ の夫婦)
5月12日(木)にメスのタンチョウのユリが40歳を迎えました。昭和52年5月12日生まれ、岡山県では初めて40歳を迎えるタンチョウです。これからも岡山県自然保護センターで元気に過ごしてもらいたいと思います。



センター棟近くにある上池放飼場で、タンチョウ2羽の公開を再開しました。
「カキツバタとタンチョウ」(2017/5/6撮影)

岡山県
自然情報
ポータルサイト
開設のお知らせ

(2015/04/12)

名称をおかやま自然ずかんとして3/31に開設、運用を開始しました。岡山の自然に関する情報を配信し「身近な自然に触れる・考える」きっかけとなるサイトを目指しています。よろしくお願いします。

岡山県自然保護センターとは?

岡山自然保護センター画像

岡山県自然保護センターは、自然との触れ合いを通じて、県民の自然への理解を深め、 自然の保護・保全についての認識を高めるために設立されました。…◆自然保護センター概要へ
約100ヘクタールの自然保護地域の中、豊かな里山の環境や生きものが育まれています。自然に親しみ、多くの生き物と友だちになってもらえるよう、虫の原っぱ、昆虫の森、湿生植物園などの自然と触れ合うフィールド施設やタンチョウ飼育施設を整備しています。…◆施設利用案内へ
身近な自然に触れ合い、親しめるよう、自然観察会、基礎講座、研修会等を開催しています。…◆イベント案内へ
自然保護に関する指導者やボランティアなどの人材育成を行うとともに、自然に関する調査研究などの活動も行っています。…◆調査研究へ
団体でのご利用の方には必要に応じて季節の動植物などをご紹介させていただきます。小中学校の校外学習、子ども会などの地域活動、高校理数科の校外学習、有志の集まり等でご利用していただけます。…◆利用案内へ

センター内の動植物について

センター内の自然の写真。

自然保護センター内にある自然観察フィールドでは、季節を通して様々な動植物を楽しむことができます。サイト内にもセンター内の動植物の写真を掲載していますので、ぜひお楽しみください。

タンチョウ飼育について

タンチョウの飼育風景の写真。

明治以降は、銃による乱獲と開発に伴う湿原の減少で、またたく間に減少し、一時は絶滅したと思われていました。タンチョウの飼育を通して自然とのつきあい方を学び、さまざまな生き物たちとの共存の大切さを考えていただきたいと願っています。

傷病野生鳥獣の保護について

野生鳥獣保護のために傷ついたり、病気にかかったりした傷病野生鳥獣を救護しています。傷病野生鳥獣を見つけたら、救護する前にまずは電話でご相談ください。

ニュース&イベント

平成29年度こよみ(年間イベント・講座一覧)

しぜんほごセンターしんぶん 夏号 発行
夏に開催されるイベントが盛りだくさん。新聞はセンター棟にも置いてあります。いろいろなイベントにご参加ください。お待ちしています。
申込みの必要な観察会についてはメールでも受け付けています。 sizen-entry@kankyo.or.jp
《メール申込注意点》
 申込後、一週間以上センターから返信が無い場合はお手数ですが電話でご連絡ください。

バス代半額支援のご案内(申込期限6月30日)
団体利用申込をいただいたうえで、バスをご利用になってセンターに来訪されるお客様向けの支援事業です。来訪者の費用負担の軽減を目的としています。支援団体数10組で、10組を超える場合は抽選とさせていただきます。※平成27年度以降、本支援を受けるのが初めての団体とさせていただきます。

・H29/07/01(土)は友の会自主活動「生きもの発見隊2017 主に水辺の動植物」を開催します。申込は不要です。
・H29/07/01(土)は満喫自然体験「ライトに集まる夏の虫観察会」を開催します。申込みが必要です。          

・H29/07/02(日)は初心者のための自然観察会「日本一小さなとんぼ。ハッチョウトンボ」を開催します。申込みは不要です。
 

・H29/07/09(日)は初心者のための自然観察会「探してみよう!夏のきのこ」を開催します。申込みは不要です。

・H29/07/23(日)は初心者のための自然観察会「セミせみ調査隊♪」を開催します。申込みは不要です。

・H29/08/05(土)は満喫自然体験「自然素材の温もりを感じよう!クラフト教室」を開催します。申込みが必要です。
・H29/08/06(日)は友の会行事「タンチョウ写生大会とクラフト」を開催します。申込みが必要です。
・H29/08/11(土)は友の会自主活動「生きもの発見隊2017 主に水辺の動植物」を開催します。申込は不要です。
・H29/08/20(日)は初心者のための自然観察会「サギソウと湿原の草花」を開催します。申込みは不要です。

団体利用申込について
 団体で利用される方はコチラをご参照下さい。
 

・H29年度友の会行事のページを随時を更新しています。

・ナビゲーション案内によるトラブルの対処方法をアップしました。

お詫び)
・本ページ右上にあるサイト内検索が利用できなくなっておりましたが、このたび修正いたしました。サイト内検索を修正したのは本ページの他、各項目のトップページです(2013/11/16)。

自然に関する調査・研究について

自然保護センター内及び県内の動植物に関する調査・研究等を行っています。

センター自然情報

自然保護センターの旬の自然情報をお届けしています。見頃の動植物ページはH23/5/8~H26/4/29の期間の運用です。それ以降の情報はブログをご覧ください。

自然保護に係る取組

県内の貴重な動植物や生態系の自然保護活動を紹介します。

友の会の活動について

友の会は自然保護センターを核として、自然とふれあい、自然に学び、自然を愛する仲間を広げていくことを目的としています。誰でもいつでも入会できます。

アクセスカウンター

このページの先頭へ